関西で人気の梅の名所は、次の3つです。 ・大阪城梅林 ・青谷梅林 ・北野天満宮 大阪府にある大阪城梅林は、大阪城の東側にある庭園のことをいい、約1270本もの梅が植えられています。 見頃は、2月中旬〜3月上旬ですが、1月から既に梅の花が咲いているので、早めに訪れても楽しめるでしょう。 大阪城観光のついでに立ち寄るのも良いかもしれません。 青谷梅林は、京都府城陽市にある広大な梅林で、約1万本の梅が植えられています。 見頃は、2月下旬〜3月中旬にかけてで、シーズン中はイベントも開催され、たくさんの観光客が訪れます。 北野天満宮は、京都府京都市にある学問の神様で有名な神社で、受験シーズンには合格を願う学生さんやその親御さんで賑わいます。 照水梅や和魂梅、黒梅、座論梅といった50種約1500本の梅が植えられており、2月上旬〜3月下旬が見頃です。 関西で梅の花を楽しみたい場合は、この3つの名所が良いでしょう。 特に青谷梅林は、スケールが大きく梅の香りも楽しめるので、非常におすすめです。